マスク在庫買取
マスク買取・マスク在庫処分で即現金化

使い捨ての不織布マスク、ウレタンマスク、布マスクなど、マスク買取ならキンブルへ。一般向けマスクはもちろん、医療向けマスクも買取可能。
全国対応・即現金化・大量対応可能。
マスクの買取・在庫処分なら、キンブルへご相談ください。

マスク買取の対象商品

マスク買取

キンブルでは様々な種類のマスク在庫の買取を受け付けております。

家庭用マスク 使い捨て衛生マスク
花粉対策マスク
PM2.5対応マスク
不織布マスク
ウレタンマスク
布マスク
美容マスク
業務用マスク 医療用マスク
粉塵マスク
塗装用マスク
その他 マスクケース
マスクカバー
マスクストラップ
マスクスキンケア用品

一般用から業務用・医療用、3~5枚のパックから50枚・100枚セット箱・ボックス品など。

多品目・少量でも問題ございません。

マスク本体だけでなく、マスクケースやカバー、ストラップ、スキンケア用品に至るまで、マスクに関する在庫でしたらなんでも買取いたします。

マスク買取はお任せください

※現在、日本語パッケージ以外のマスクの買取は行っておりません。

直近のマスク在庫お問合せ事例

地域内容数量
東京都3層マスク:3,000枚入5箱
東京都洗えるマスク:10枚入20袋
大阪府大凡マスク:50枚入1,000箱
千葉県不織布マスク:50枚入3,500箱
千葉県布マスク50,000枚
兵庫県不織布マスク:50枚入400箱
東京都やわらか3層不織布マスク(個包装)30枚入9,000枚
静岡県不織布マスク:50枚入10,000枚
静岡県フェイスシールド600点
大阪府美容マスク18,000点
大阪府フェイスシールド320セット
大阪府中国製布マスク8,000枚
福岡県3M微粒子用サージカル医療用マスク1,000点
兵庫県中国製紙マスク:50枚入180カートン
愛知県3M N95 1860 医療用サージカルマスク60箱
東京都不織布マスク:10枚入17,000パック
2020/11/1~2020/12/24までの問合せから抜粋・集計

商品引取後、すみやかに現金にてマスク在庫を買取いたします。
マスクの種類や数量問わず、全国からマスク在庫を買取受付中です。

マスクの在庫買取ご相談事例

キンブルへ相談いただく業者様は、以下のような状況でマスク買取のご依頼いただいております。

トレンドに合わせてカラーバリエーションを作ったが、形が古かったので販売状況が芳しく無く、在庫過多になった

会社で大量にマスクを発注し在庫を持っていたが、安価に仕入れたものだったことから着用感が悪く、長時間付けると苦痛など、社員から不評で大量に余った

黒いマスクが海外で流行っているということで仕入れたので、前年までの古いデザインの在庫を処分したい

法人用の在庫のマスクでは密閉度が低く、新型ウィルス対策などに不安が残るため在庫を入れ替えたい

フリマアプリやネットオークションでの取引が禁止され、純粋な過剰在庫の処分方法に困っている

市場で枯渇している際に大量に仕入れたが、供給過多で在庫が大量に余剰になった

様々な事情でマスクが余った法人様からのお問合せを日々多数、頂戴しております。

余剰となりましたマスク在庫を適正価格で買取させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください

新型コロナウィルスでマスク需要がピークに

2019年末に中国・武漢から発生した新型コロナウィルス(COVID-19)の爆発的な流行に伴い、マスクの需要はピークに達しました。

全国的にマスクを買うためにドラッグストアには開店前から長蛇の列ができるようになり、政府も円滑かつ公平なマスクの流通を行うべく、マスクの転売防止を防ぐ法令の整備に乗り出しました。

こうした動きに合わせてメルカリやヤフオクなどでの出品が制限されましたが、抜け穴的に出品するケースも散見されました。

楽天市場ではマスク在庫が徐々に復活

2020/8/29には政府はマスクの供給が安定したとし、転売制限の解除を発表しました。

参考)マスクとアルコール消毒液の転売規制 解除へ NHK(外部サイト

しかし大手フリマアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク」では引き続きマスクに出品制限を行う等、自由なマスクの売買にはまだ制限を伴う状況です。

マスク転売制限とは

先述のとおり、政府によるマスクの転売制限は解除されたものの、以前フリマアプリやオークションサイトでは規制が続いています。

フリマアプリ「メルカリ」では、規制解除後も自主規制として新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響に伴い出品制限を一部商品を対象に設けており、マスクもこれに該当します。

参考)メルカリ – 新型コロナウイルスの影響に伴い、取引が禁止されている商品(外部サイト)

マスク処分は法人取引のみが唯一の手段

マスク在庫買取

では余剰となったマスク在庫はどのように売却・処分すれば良いのでしょうか?

フリマアプリやオークションサイトもNGとなると、実質、法人間の商取引としてでしか処分できないことになります。

しかし、マスクの在庫を買取している業者は多くありません。
また少量であればリサイクルショップの来店客に販売できる量までは買取してくれる店もありますが、大量のロットとなると買取を断られることあるでしょう。

直営店舗でマスク大量処分に特化

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2019-05-24-15.41.13-1024x604.png

キンブルではマスク在庫の処分に合った環境が整っています。

愛知県下に4店舗展開する自社運営のディスカウントショップにより、大量販売を実現。

創業72年、地元での圧倒的な認知度により、開店直後に駐車場が埋まるほどの活況ぶり。

多少の難点を抱えていても、マスク在庫であれば、あっという間に完売します。

メディア取材も多数あり

初めての在庫買取でご不安な経営者様・担当者様もいらっしゃるかもしれません。

特にこうしたマスクの買取においては、怪しげなバッタ屋・転売業者が多いのも事実です。

ご安心ください、キンブルはテレビ・雑誌などの取材実績も多数ある創業72年の会社です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: gacchiri-1024x538.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: vivit.png
kininaru
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: miyaneya.png

その店舗の活況ぶりは、地元ローカル局はもちろん、東京キー局のテレビ取材も多数実績あり。

そして経済人・芸能人の方々の中でにもキンブルのファンが。
“愛知県のディスカウントショップ”といえば、様々な著名人の方に取り上げていただけるほどの圧倒的な知名度と人気を頂戴しております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1910-1024x575.png
経済評論家の森永卓郎氏も推薦
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5233-1024x473.png
千原ジュニアさん・陣内智則さんも絶賛

またキンブルでは店舗での買取が中心であり、セールの新聞折込チラシ・広告は一切行いません。

ブランドコラボやライセンス品・テスト品といったマスクでも、シークレットマーケット的にこっそりと処分することが可能です。

まずはご相談ください

キンブルスタッフ募集中

不織布マスク、布マスク、ウレタンマスクなど、とにかくマスクの在庫でお困りの法人様いらっしゃいましたら、まずはお気軽に「キンブル」まで、お問い合わせください。

東京を中心とする関東エリア~大阪の関西エリアについては弊社大型トラックが定期的に買取に周回しております。愛知県の企業ですが、関東・関西および近隣の地域のご依頼は日常的に行っております。ぜひお気軽に御相談ください。

キンブルの在庫買取はこちら

在庫買取ならキンブル
365日・朝10:00~夜22:00まで受付中!!
見積もり無料です。まずはお問合せ下さい。
在庫買取3つの安心メリット。
  • ❶クローズドマーケット
  • ❷大量在庫買取
  • ❸即現金化

お問合せはこちら