小売店の倒産・破産の在庫換金

倒産在庫買取

小売店が倒産・破産した場合、破産管財人の元、資産を換金して債権者へ支払うことになります。

単価が低いものが多い場合の課題

しかし小売店の場合は1点1点の商品価額が低く、多くの品目が少量ずつ在庫されていることがあります。

こうしたケースでは幅広い商品を取り扱っている在庫買取業者へ依頼することで、1円でも多く現金化することができるでしょう。

キンブルでは一般的な在庫買取業者よりも取扱商品が広いことはもちろん、店舗什器や備品まで総合的に買取できるか検討させていただきます。

取引形態に注意

また在庫買取業者に多い、実態は仲介というケースでは、連携が図れず遅々として処分が進まない、中間マージンで処分価格が低くなる、といったことが懸念されます。

キンブルでは実店舗で総合リサイクルショップを運営しており、自社配送トラックも所有していますので、一気通貫・オンスケジュールでの在庫換金が可能です。

全国から倒産在庫を買取

自社配送エリア以外でも、チャーター便を手配して全国から買取いたしております。

急な倒産、他社へご相談してスケジュールが合わない等、ギリギリの場合でも一度ご相談ください。

自社完結だからこそ、キンブルが柔軟に対応いたします。

買取事例一覧へ戻る
法人買取のお問い合わせはこちら ⬇︎ TEL.0561-76-1450
メーカー様・小売店様・個人事業主様ならではのお困りに、柔軟に対応いたします。
どんなご相談でも構いません!見積もり無料です。まずはお電話を。
法人買取3つの安心メリット。
  • ❶クローズドマーケット
  • ❷大量在庫買取
  • ❸即現金化
詳細はこちら