お菓子メーカーからの在庫買取

お菓子在庫買取

お菓子メーカーさまの在庫も、キンブルが買取しております。

お菓子の不良在庫とは?

お菓子の不良在庫で多いのは、パッケージの「破損品」や「賞味期限切れ」でしょう。

メーカーになると、製造過程での不良品や破損品、問屋などへの輸送中の破損品などがありますが、小売り店や問屋からの返品も存在します。

メーカーへの返品

通常は商品を発注すると、売買契約が完了して取引終了、となりますが、お菓子メーカー・問屋では、商品が一定期間売れ残った場合に、一定数の返品を受け付ける商習慣(カット残)があります。

賞味期限内でお菓子がメーカーへ返品されてくるのですが、この商品は他社へ販売できるはずもなく、倉庫に在庫として積み上げられ、しかるべきタイミングで処分されていることが多いようです。

お菓子の処分とは?

製造上の不良や輸送中の破損、問屋・小売り店からの返品などで積み上がったお菓子の不良在庫は、どのように処分されるのでしょうか。

ほぼ100%のメーカーが、廃棄処分でした。

廃棄処分となると、廃棄料金が発生し、正しく処分されたかどうか確認し、不正な流通がないかについても注意を払う必要があります。

キンブルという選択

キンブルは創業71年、愛知県下に大型ディスカウントショップを直営で4店舗展開しており、他社在庫処分サービスの仲介とは異なり、好条件での提案が可能です。
また、食品であれば学校施設への寄付も行っております。

まずは一度、キンブル法人在庫サービスへお問合せください。

食品買取の事例はこちら

買取事例一覧へ戻る
在庫買取のお問い合わせはこちら ⬇︎ TEL.0561-76-1450
メーカー様・問屋様様・小売店様のお困りに、柔軟に対応いたします。
どんなご相談でも構いません!見積もり無料です。まずはお問合せ下さい。
在庫買取3つの安心メリット。
  • ❶クローズドマーケット
  • ❷大量在庫買取
  • ❸即現金化
メールで問合せ