電化製品の在庫処分

家電在庫処分

電化製品を取扱う業者様でお悩みのケースをいくつかご紹介させていただきます。

・倉庫を占有する大量の不良在庫
・季節・シーズンものなどで販売チャンスを失ってしまった在庫
・自社セールで処分を試みたが、在庫が多すぎて処分が進まない
・取引条件で大幅な値引きができない
・顧客からの返品の処分まで手がまわらない
・決算前で旧製品をすぐに現金化したい

電化製品は比較的大型のものが多く、重量もあることから倉庫での保管スペースも大きくなります。

またメーカーとの距離が比較的近く、極端な値引きができない商材もあります。

季節やシーズンに合わせて仕入れたものの、異常気象や天候不順で思うように販売ができなかった空調用品や、 テレビに取り上げられた商材を仕入れ売れ行きが好調で追加仕入れをした途端に売れ行きが鈍るなど、誰もがご経験されたことがあるのではないでしょうか。

機能の多様化に伴い、商品販売後の返品も問題のひとつです。
しかし顧客のいう動作不良への検証・再販売のためのメンテナンスなどのコストやリソースは、限られた人員の中ではなかなか捻出できるものではありません。

また、販売のための保管中に傷や汚れなどがついてしまうこともしばしば。
こうした商品についてセールで販売も検討されますが、そのための現場への指示・売場のレイアウトの変更プラン作成・値段設定変更の作業も大変な労力となり、コストです。

また不良在庫の数量が多すぎる場合は、思うように処分は進まないため、結局は店頭の棚や倉庫へ長期間の保管されてしまうケースが多いようです。 

自社処分ではなくキンブルという選択

愛知県下に4店舗展開する自社運営のディスカウントショップにより、大量販売を実現。仲介がメインの在庫処分サービス他社とは異なり、自社直販のため、好条件で買取・処分が可能です。

その店舗の活況ぶりは、東京キー局のテレビ取材も多数実績あり。
創業71年の実績で、地域のお客様から大変支持をいただいております。
また、チラシ・広告を一切行わないため、メーカーやブランドの安売りの情報が出回ることがなく、シークレットマーケット的に処分することが可能です。

まずはお気軽に「キンブル」まで、お問い合わせください。

(法人買取問い合わせページへのリンク)

買取事例一覧へ戻る
法人買取のお問い合わせはこちら ⬇︎ TEL.0561-76-1450
メーカー様・小売店様・個人事業主様ならではのお困りに、柔軟に対応いたします。
どんなご相談でも構いません!見積もり無料です。まずはお電話を。
法人買取3つの安心メリット。
  • ❶クローズドマーケット
  • ❷大量在庫買取
  • ❸即現金化
詳細はこちら